みやっちの秘密兵器工廠

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年もおなじみ・・・

散財記でございます。
とは言え、今年はいつになく緊縮財政。
行きしなに嫁さんから・・・「カード絶対使わないでよ怒!」とありがたい鬼のようなお言葉をいただきましたし。

行く前は・・・「よし、何かひとつだけこれぞ!ってのだけ買おう!」と強く心に決めて静岡に!
いゃ静岡は展示だって(爆)

でも・・・・・・・・・・・・
やってしもたぁ~(爆)
だって初日の昼一にスイフトさんが「フリマ行こう!」って言うんだもん。
行く気なかったのに先に会場に入ったのは内緒だ(爆)

でもさ、いい買物したとおもうけどなぁ・・・と自己満足って事は・・・・ねね(汗)

今回のメインはこちらの4点(核爆)
SN3A0669.jpg
ジャンク(インスト無し)エアフィックス 1/48 EA6Bプラウラー 2300円
同じくエアフィックス 1/48 エタンダールIVP 5500円の半額
Dynavector 1/48 WYVERN 2500円激安
RSモデル 1/72 Ki-94Ⅱ ちょっと高くて2000円

プラウラーは間違いなくモノグラムのと同じだからインスト要らんしね。
ヨンパチの割には部品点数少ないし。
ちょっとだけ胴体仮組んだ後がありましたが・・・
諦めちゃったんだろうねぇ、凸モールドだし。
オイラはもう凸モールドは怖くないぞ!

エタンダールはKazuさんに助けていただき半額に。
スーパーじゃない、フィンアンテナ付が渋いから欲しかったのですよ!
ラッキーです。
店主いわく「もって帰りたかったから端っこにおいてあった」と。
そうはさせるか!

ワイヴァーンはバQキット。
ん~、作れるかどうかは??なれどこれ以上にとんでもないキット買ったからねぇ(爆)

Ki-94Ⅱはチョコチョコ見かけるけどこの値段なら買いかな?
って衝動買い
反省ですな(爆)

で、ですね。
今回の一番ネタキットはですねこれだ!
SN3A0668.jpg
あえて多くは語らない。

キャノピーが入っていたので後はどうにでもなると決意。
500円だったのを「埃で汚いから400円で」だって(笑)
塗料ビンで大きさを分かってください。
これでも機体全体の2/3以下かな(爆)
このお盆のような物が三枚入ってました。
プラスほかのパーツ。

もって帰ったブースで大爆笑。
まぁ、今回の企画つながりでもあるからね。
ちなみにサイズは1/72です。
でも、足回りのパーツはないなぁ・・・
プラ棒で作るか?
そもそもキット事態作るのか?(爆)

おなじみ懇親会のビンゴで交換会。
今回はこのキット
SN3A0667.jpg
実は・・・
スカイウォーリアとファントムはYDCCのCamelotくんからの提供。
スツーカは同じくYDCCベすぱさんとこからの嫁ぎ物。
デカールももらってたし(笑)

でも琴線に触れたから仕方ないじゃん!

などなど、またもや無駄使いしてきたみやっちでした(爆)
でも、言いつけ通りにカード使わなかったゾイ!

帰りの荷物が多いってのはやっぱSHSならではだねぇ(核爆)

お疲れ様でした~!

完成したかと思うといきなり静岡レポ?です。

我が、YDCCは今年も昨年に引き続き「新谷原理主義」をやらせていただきました。
オイラはこのためにメッサーを作っていたんだお~!

単機での写真は完成写真としてUpしましたが本当はこんな風になる訳さ!
SN3A0661.jpg

見る角度によっては迫力ありです。
SN3A0662.jpg
どおぉ?
カックいいっしょ!

で、こちらは・・・
「マクロス再び」と題してマクロスF(フェア爆)をやりました!
SN3A0660.jpg
人口精霊さんにコラボしていただいて大盛況でした。
本当にありがとうございました。
まぁ、オイラはYF-19落としたんだけどね・・・(涙)

もう一機のアルバトロスは・・・
SN3A0664.jpg
恥ずかしながらBMの方に置かせていただきました。
作左衛門師匠と同じ列戦に置かせていただきできの悪さに恥ずかしい限りですが、ほかのキットを見るだけでもかなり勉強になります。
本当にモチベーションUPです。


とYDCCのメンバー、BMのメンバーの方々には大変お世話になりました。
また来年があればよろしくお願いします!

とりあえず無事に帰ったことを報告させていただきまぁ~ス!

次回は戦利品報告編ですお楽しみに(爆)

出張でぇ~す。その前に参加表明

アルバトロス完成で結構調子に乗ってきました。
ので、サッサと次のに取り掛かりたいところですが・・・
明日、月曜日から金曜日まで講習で浜松は引佐という山の中で監禁状態になります。
回りは何にも無い所。
今でも、携帯の電波が危ういらしい。
どうなる事やら・・・

さてそんなこんなで週末からの出発になりますがこの方のお祭りに参加します!
題してソッピーズ祭り!

まだまだ複葉機と言うかWW1機初心者ですが頑張って行きたいと思います。
何より楽しんで行こうかと。

で、キットはKazuさんに送っていただいた支援物資でス。
SN3A0567.jpg
Sopwith TF.1 camel TrenchFighter

塹壕を銃撃するために下向き

Albatros DⅢパート7完成

足かけ二年(爆)
何とか完成いたしますた!

アルバトロスDⅢ
オーストラリアンアルバトロスと言う種類の機体だそうです。
パイロットは「Julius Arigi」(セカンドの読み方が分からん汗)オーストリアハンガリー人のパイロットで同軍に志願。軍曹ですね。
結構落してます。総撃墜数はチョットわかんなかったです(汗)
第二次大戦では教官になってるんですね。
ん~検索してもサイトは英語ばかり・・・よくわかんねぇ(爆)

で、機体
IMG_7303.jpg

エンジンカバーはスチールのたたき出しだと思うので質感を出そうと筆で厚塗りしたのですが・・・
イマイチですな(汗)

上方から
IMG_7304.jpg

ハリセン、動索以外はやってみました。
エンジンカバーから下翼に行ってる線のカバー側にヒートン使いました。
出来ればたくさん使いたかったなぁ。

後方から
IMG_7299.jpg

今思えば「あーすればこーすれば」って思いますがとりあえず完成できてよかった。
初めての木目塗装も何とか見れるし(汗)
ペラは大失敗でしたが(涙)

で、手のひらサイズ(爆)
IMG_7307.jpg

小さくて可愛いですね。
このサイズ、たくさん揃えたくなりますね。
とても量産はせきませんが(爆)

さて、来週は一週間出張です。
テンション上がってきたところなのでしばらく模型に触れないので辛いですね。
帰ってきてからハリセンもう一機行ってみたいと思います!
この方のソッピーズ祭りに参加いたします。
キットも提供していただきましたし。

アルバトロスの相手機なので面白いですね!
こうご期待!

Albatros DⅢパート6

ここ数日というか先週は公私共にバタバタしていてまったく弄っていませんでした。
昨日も名古屋に行っていたので触れず。
来週には一週間の出張が待っているので何とか今週中に完成を目指します。
予定は未定(爆)
ソッピース祭りもあるしね。
更にSHSのお題もあるし(汗)

前エントリーのコメントでJWさんからからお勧めがあった裁縫用のミシン糸を買ってきました。
SN3A0562.jpg
コレね。
田舎の敦賀でもうってますた!アッパレ!
お客さんの店なんですけどね(笑)
かなり細いです。
ナナニイのハリセンには丁度いいですね。

方法はいろいろあると思います。
この方の様にヒートンを作ってやるのは理想です。
実際ヒートン作りましたし(汗)
でも難易度が高いのでリタイア。
今回はこの方の紹介するやり方でやって見ました。

最初に上翼に少しだけ穴を掘ってそこに糸を瞬間で固定します。
こんな感じ。
SN3A0561.jpg
なんかすごい事になってますが・・・
ラフレシアに乗る鉄仮面みたいな(爆)

下翼には貫通させて穴を開けておきます。
上下共に0.3mmです。

コレを機体に取り付けて内側の支柱を何とかごまかして取り付け(汗)
本当は作り直すのがいいのでしょうが・・・
今回はそのまま行きました。

その後、下翼の穴に上翼に取り付けた糸を通して接着固定。
で、こんな感じ。
SN3A0563.jpg
なんとかハリセンはクリア。
かなりもがきましたが・・・
久々に模型を作っていて声が出ました(爆)
でも人に見せれる出来じゃないなぁ・・・(汗)
まぁ、練習と言う事で。

さて、まだまだやらなきゃいけない事はありますが形が見えてきたのでペースが上がりそうですね。
今週中の完成を目指して頑張るぞ~。

Albatros DⅢパート5

年が明けてから一週間たとうとしています。
なのに、今年二回目の更新です(爆)

さて、正月2日に京都に初詣に行ってきました。
思っていたよりは混んでいなくてスムーズにお参りできますた。

で、四条に出たので模型屋さん行ってきました。
ブックストア談の地下に出来たところです。
以前はガンプラやガレキにフィギアを取り扱っていた店舗がスケールモデルも扱うようになって3Fから移転した感じですね。

品揃えはまぁまぁかな。
そんで、ゲットしたのはこの二点。
やっぱり今流行の・・・
SN3A0553.jpg
第一次大戦機。
ハリセンはエデュアルドのフライボーイズ仕様ニューポール-17
実はまだ映画は見てないんですよね。
サイトを見る限りかなり面白そうなので近々見たいものです。

更に・・・
ローデンのユンカースD.1
こいつは初の全金属機だったんじゃないでしょうか?
よく分かってないですが(爆)。
低空で飛んでいるのをイギリス?兵が見ているパッケージイラストがなかなかいい感じです。

でも、コイツら作るのはいつになる事やら・・・


さて、アルバトロスです。
ボチボチしか進んでないので恥ずかしいのですが・・・
SN3A0554.jpg
こんな感じです。
ヒートン作ったりもしていますが・・・
本当に線を通せるのかな(汗)

このあいだ買った0.2mmの糸がイマイチだったので買いなおさないと(汗)

と、今月中には完成させたいなぁ・・・
あっ、でも19~23日は出張だった(汗)

明けましておめでとうございます!

DPP_00856のコピー
皆様、明けましておめでとうございます。
昨年は大変お世話になりました。
今年もどうかよろしくお願いいたします。

昨年後半はかなり悪い事が続いたので今年は平凡でも無事に過ごせるといいなぁ・・・
皆様にも良い年でありますように心からお祈りいたします。

さて、年越しモデリングをやろうと思い、塗装済みの翼たちをテープの貼った割り箸から取ろうとした所・・・
SN3A0542.jpg
やっちまったなぁ(爆)
尾翼がポっきり(涙)
まぁくっ付けりゃいいのですが・・・
コレでナエテしまいましたよ(汗)

と言う事で今夜はコレまで(爆)

Albatros DⅢパート4.5

こんばんは。
この年の瀬になってやたらと仕事が忙しかったみやっちです。
何とか仕事納めにはなりましたが今日は出勤。
31日も出勤でございます(涙)


さて、この方からクリスマスプレゼントが届きました!
このキット群です!
SN3A0536.jpg
いゃ~今のオイラの琴線にビンビン触れるものですな。
スパッドなんて1/72なのにヨンパチ見たいなディテールですよ!
パーツも細かいし、エッチングも付いてるし。
実は、前回の名古屋行きで手に入れられなかったキャメルもあり!
お祭りはコレで参加させていただきま~す。
フォッカーもいいですよねぇ~。
ローゼンジ塗装はデカールです。
綺麗に貼らなきゃ(汗)

Kazuさん貴重なキットを本当にありがとうございました!

で、ですねぇ・・・
アルバトロスの方はですね・・・
こんな感じ(汗)
SN3A0538.jpg
希釈したエナメルのクリアオレンジをササッと塗って乾いたら使い古しのスポンジやすりでこれまたササッとこすって見ますた。
前回の写真の状態よりなんとなくいい感じですね。
艶も出ましたし。

と、ここまでしか進んでいません(涙)
明日、明後日と全力で年賀状に取り組んだ後に作業再開予定です。
はぁ~なかなかすすまねぇ・・・

Albatros DⅢパート4

こんばんは。
年末のお忙しい中皆さんいかがお過ごしでしょうか?
家の掃除も適当に、更に仕事も適当にここ最近は木目塗装についてずぅ~っと考えておりますた。
そんな折、先生殿が惜しげもなく技法を披露してくれております。
感謝感謝。

今のアルバトロスはもう、塗っちゃたので次回作は是非参考にさせていただきます。

で、アルバトロスなんですが何とか進めそうです(爆)

問題の木目塗装。
今回はこんな感じでやってみますた。
結局エアブラシ使っています。
やはり筆塗りは・・・
スイマセン修行が足りませぬ(涙)

前出のMA誌なんかを読むと大概は黄色みの強い下地を塗っているのでオイラもパクって見ることに。
SN3A0526.jpg
こんな感じ。
「はてさて、どうなるのかなぁ・・・」ってのは自分でもやっていての思い。
いい加減な(爆)

木目の塗装です。
ブラウンを基本に適当に調合。
SN3A0528.jpg
なんかいい加減でムラもありますが・・・
ムラはチョットわざとっぽいところでもあります。
ここからはパネル一枚一枚マスキングしながらやっていきます。

どういう方法が一番いいのかわかんないのですが・・・
とりあえずチマチマやっていくと
SN3A0530.jpg
こんな感じです!
ん~見えなくもないねぇ(汗)
チョッとスケール的にあわんかなぁ・・・
明るいパネルはクレオスのサンディブラウンをビン生。
濃いパネルは同じくサンディブラウンにウッドブラウンを調合しています。
二色でやりましたが全面木目だともう一色増やしてもよかったぁなあ・・・と、反省。
この後は希釈したエナメルのクリアレッドを塗って落ち着かせようと思います。

あと、鉄パーツを塗り分けすればだいぶ見れるんじゃないかと・・・
とりあえず第一難関クリアって事にしておこう(汗)

Albatros DⅢパート3.2

ここ最近、諸事情で名古屋に行く事が大変多くなりました。
遊びじゃないので行きたい所にもいけませんでしたがチョット余裕が出てきたので久々にアリスホビーへよってきますた。
ローデンのナナニイキットを何個か買って来ようと思ったんですが・・・
AFVは結構品揃え豊富、アエーモデルは1/32とか大判キットばかり。
ナナニイは1機もありませんですた(涙)

手ぶらじゃ帰れませんので以前から気になっていたフォッカーEのキットをチョイス。
SN3A0522.jpg
久々のモモ登場!
メーカーは始めて見ました(汗)
MACDistributionというメーカーです。
なんかそれらしいキット出してますね。
フォッカーE、SOLDOUTって事は絶版か?
貴重なキットになったりして(笑)
フォッカーはエッチングが付いて2600円
ローデンに比べたら高いっすね。
中身は・・・見なかった事に(爆)

ペガサスのSPADとか欲しかったのですがオイラに作れるのか??だったのであきらめますた(涙)
エデュアルドのSPADとかアルバトロスはヨンパチでしたが・・・
今思えば買っておけば良かった・・・

後は最近手に入れた真鍮線の細い奴。
0.2・0.3・0.5mmです。
艦船なんかにも使うからこの際だから買っちゃいました。
って、今まで持ってないほうがダメでしょ(爆)

さてアルバトロス。
恥ずかしながら筆塗りが上手く行きません(涙)
一旦は下地を塗ったのですがムラになりすぎて落としました。
SN3A0524.jpg
今はこんな状態。

こんな小さい物でさえ上手く塗れないオイラはやっぱりぶきっちょなんだなぁ(涙)
あぁ~どうしよう・・・
下地だけでもエアブラシで吹こうかな?
ううぅ・・・明日まで考えよう。
ヘタクソが筆塗りにこだわるのもどうなんでしょうかね・・・
前のページ 次のページ

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。