みやっちの秘密兵器工廠

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Albatros DⅢパート2

結局週末は大した雪も降らず・・・
なんか肩すかし食らったような(汗)
タイヤ脱着も少なくなってきたので少しは楽になりましたよ。
でも溜まった仕事が一杯(涙)

さて第一次大戦機というか複葉機と言うか古い機体の知識がかなり乏しいので資料を探しているのですが、ヤフオクでこんなのを見つけたのでさっそくゲット。
SN3A0505.jpg
1999年5月号のモデルアート。
たくさん機種は掲載されてるんだけど・・・ほとんどヨンパチ(汗)
まぁ、参考になる所は多々ありますので失敗ではありませんでしたが・・・

アルバトロスはと言いますと・・・

エンジンはこんな感じです。
SN3A0502.jpg
機関銃の延長銃身?を真鍮パイプに置き換え。
実機とはかけ離れてるかも?しれませんがギラギラ感を出したかったのでセミグロスで塗装。
シルバーでドライブラシして吸気管はダークコッパーを更に濃い目に調合して塗り分け。
その程度です。

コクピットは・・・
SN3A0503.jpg
うす目にしたブラウンを全体に塗って桁を普通のブラウンで塗り分けました。
うゎぁ・・・ヘタクソ(汗)
見えんくなるから許して・・・

さっそく張り合わせて見ます。
合いは・・・とかそんな問題じゃないですね(笑)
でも下手な国産キットよりキッチリ左右の胴体の寸法があってる!
SN3A0506.jpg
エンジンはこんな感じで乗っかります。
コクピット内の椅子やスティック、エンジンは後から入れれるのでその点は楽かな?

上のカバーを付けて見ます。
SN3A0508.jpg
カバーの合いがイマイチ。
ここはしっかりやっておかないとね。
それにエンジンの位置決めにチョット神経を使わなければいけませんね。

と、まぁまぁボチボチ進んでいます。
でもやっぱりハリセンが不安。
考えるとなかなか寝れん(爆)
スポンサーサイト

コメント

躍人さん

こんばんは。
ありがとうございます。
でも、見えるのは上っ面だけなんですけどね(汗)

上手く行くかどうかはまったくわかんないんだけど作っててかなり面白いです。
作ってる本人もどうなるかわかんないのである意味ご期待ください(汗)

  • 2008/12/10(水) 23:50:48 |
  • URL |
  • みやっち #-
  • [ 編集]

新境地の開拓ですねw
エンジンの塗装、いい雰囲気ですよ。
このあとどうなるのか興味津々。

  • 2008/12/10(水) 23:12:11 |
  • URL |
  • 躍人 #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。