みやっちの秘密兵器工廠

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

行ってみよぉ~!

と、息巻いていたのですが、いきなりブっコケました(爆)
キットの封を開けて見てビックリ。
腰抜かしました・・・

インスト通り作っていくと、とりあえずフロアとシート回りから。
まぁ、カーモデルなら順当だわな。
パーツがついているゲートを見てみると・・・
SN3A0261.jpg
ヲイヲイ、プラが回ってないじゃねぇかよ!

なんかやばそうな予感・・・
シートを見てみると
SN3A0263.jpg

スイマセン、画像イマイチです。
バリだらけ・・・
今までバリって爪でチョチョって擦るとはがれるイメージがあったのですがこいつはかなり手強い(汗)
フロアなんてもっとひどいよ・・・

ハセのこのキットそんなに古いもんじゃないから覚悟してなかったよぉ!

まぁ、若干ナエ気味のテンションですが今までと意気込みが違います!
頑張るぞ(汗)

話は変わって・・・
今までサフって専らスプレーでやっていたのです。
エアブラシでやってる方もいるので挑戦して見たかったので今回やってみました。
SN3A0266.jpg
1000番の瓶のホワイトサフ。
静岡帰りの車内でプチ講習会だったので、ぶちょに「どれくらい薄めたらエエの?」と聞くと「かなり薄め、重ね塗り前提で」だそうなので普通の塗料より若干薄めに希釈してみます。
エアブラシは模型を始めた頃に使っていたタミヤのシングル0.5mm。
久しぶりに使ったっスねぇ、懐かしいエアブラシ(笑)

白地にホワイトサフだからイマイチわかんね(汗)
でも、クモの巣にもならんし弾かんしでそんなもんかなぁと。
本当は白塗装じゃないのでグレーのサフで吹きたかったのですが・・・・
SN3A0267.jpg
ナゼか瓶の蓋がカチカチで回らない。
結構力があると自負するオイラのパワーでもビクともしねぇ!
家にあるアイテムでは全く歯が立たないので明日会社に持って行ってあけてこよう!
と、思いつつ一週間くらい忘れてたりします(爆)

明日こそは忘れずに持っていこう(汗)


スポンサーサイト

1年ぶりの復活です(滝汗)

えぇ~大変恐縮ですが、ラリコンエントラントカー「ランチア037ラリー」製作復活です。

挫折した言い訳をしてみると・・・
いゃ言い訳はいたしません。
分不相応の事をしようとしていただけでございます(汗)

と、言う事で一から出直し、初心に戻って037製作再開です。

キットはですね・・・
SN3A0259.jpg

こんな状態でモスボールくらわしていたんですよ。
見るたびに頭が痛くなってきて手が付けれん(爆)

それでですね。
先週、試験で福井に行った時に偶然、偶然に通り道にあった模型屋さんに立ち寄ったら
SN3A0258.jpg
こいつが在庫ございまして、即ゲット。
去年の福井のプラコンの時ぶちょたちと行ったら置いてあったのを思い出して・・・
やっぱりありました(笑)

でも、あんた83’のモンテウィナー行くんじゃなかったの?って言う声もちらほら・・・

ウラ技使ってこうすると
SN3A0260.jpg

新品のモンテウィナーの完成です!(爆)

84’コルス車は更にモスボールを続けていただいて・・・
腕が上がった暁には違うカラーリングで成仏させてやりましょう(汗)

と言うわけでラリコン037ラリー再開です!
とりあえずこいつが完成するまで浮気は絶対しないぞ!っていうかオイラは二股かけれんから・・・(汗)

戦利品(爆)

静岡が終わってひと段落。
と、言うより脱力してますが・・・
でも、今は新たに頑張ろう!と言う気持ちが沸々と湧いてきております。

さて、この静岡ホビーショーのモデラーズ合同展示会ですが我々YDCCのメンバーだけでは到底成功させれるものではなくて、やはりBMの皆さんとのご協力によって成功させられたんだなぁつくづく思います。

SN3A0226.jpg

今更紹介することもないですが、飛行機だけではなく充実した展示内容のBMブース。

今回は「新谷かおる原理主義」と言う銘で企画させていただいたYDCCのブース(一部)
SN3A0225.jpg

やっぱ、X-29すげー存在感。
オイラもA-10での参加でしたが正直な気持ちを言うと「ヨンパチで作ってよかったぁ(涙)」って感じです。
出来は皆さんの作品に比べると滝汗もんなんですがスケールを合わせれた事だけでもやった甲斐があったってもんです(笑)

でもですね、しぞーかって本当の楽しみは・・・
懇親会なんですよね~(爆)
懇親会ではたくさんの方とお話が出来ていい勉強になります。
もっともっと喋りたかったですが何せ前の晩は徹夜での移動。
二次会直後でリタイアでした(汗)
去年の懇親会から始まった模型交換ビンゴ。
私はナナニイのA-10とYak-9の出品だったのですが・・・
気が付けばこんなすばらしい物に化けていました(爆)
SN3A0247.jpg

ヒロシさま提供1/72ブラックジャック改め1/24メッサーシュミット。
ゑべすさま提供1/72EF-111レイブン。
できやんさま提供1/24HKS関西エボⅦ
わらしべ長者真っ青ですな(爆)
皆様、貴重なキット本当にありがとうございました。
いつの日か無事成仏させれるように精進いたします。

で更に楽しみなのがお買い物。
でも、今回はかなりセーブしてます。
何せお金がなかったので(汗)
SN3A0249.jpg

お礼方々、フリマの「RoseRidge」さんの所に行って来まして・・・手ぶらじゃ帰れません(爆)
ナナニイのマルヨン用のセラ仕様のデカールとイッチョンチョンのブラックナイツのデカール。
デカールの棚の下見たらキットも売ってたのでもちろん買いましたよ!
型が違うから小改造しなきゃですがイッチョンチョンですからね(笑)
お次はタミヤのメーカーブースを物色中に目に入ってきたU-2R。
ヨンパチだったから手が出てしまった(汗)多分安かったと思いますし。
西山洋書でプラウラーの資料探してたら目に入ったU-2の資料。
ペラペラで厚さはタミヤニュースくらいだけどかなり安くなって1000円。
普段なら買わんだろうなぁ・・・
日曜日の午後から最後の物色で行ったフリマで見つけたヨンパチラプター。
あっ、私イタレリ信者じゃないですよ。
でもイントルーダーのシートでかなり助かってますし(笑)

と、いろいろな楽しみもありで無事にSHS終了いたしました。
皆さん本当にありがとうございました。

SHSで思うところもあったのでまたブログで書きたいと思います。

無事に帰還

大盛況のうちに静岡ホビーショーが終わりました。

我がYDCCブースの展示模様
SN3A0235.jpg

一年に一度しかお会いできない方が多いので本当に楽しみなイベントです。
またたくさんの方にお世話になってなんとお礼を言って良いのやら。

本当に皆さんありがとうございました。
そしてまた来年もお会いしましょう!

詳細なレポートは後日アップ予定です。

革命の父グレッグ大尉に敬礼!

皆さんこんばんは!

何だかんだと言いながら完成しました!
本当にここまでこれるか不安でしたが何とかなりました(汗)
さてコレで心おきなく静岡に行くことが出来ます。

ここでお礼を。
資料を貸していただいたぶちょ殿、デカールを提供していただいたお友達のべるーがさん、そしてコメントで応援していただいた皆様。
本当にありがとうございました。
このようなブログ上ですがお礼させていただきます。

で、ですね、なんと今回のコレ
398530390_201.jpg

なんですが・・・
新谷先生の公認を取ったと言う連絡が来ました。
ぶちょ殿gj!
実物見てほしいなぁ・・・
まぁそこまで我がまま言っちゃいけませんね(爆)

では、チラッとですがA-10グレッグ仕様を見てやって下さい。
全貌です。
IMG_7131.jpg

基本的に塗装は空自のF15の迷彩色をイメージしました。
ただ、このような迷彩だと二色にメリハリが無いと眠たくなってしまいそうだったので307には青系を少し混ぜてあります。
自分でもこの色調はドンピシャだったと思います。

爆装ですがあまりコテコテにせずにエリア88での運用を想像して現実味のあるものにしたつもりです。
オイラがグレッグだったら・・・って一番考えた所ですね。

大尉です。
IMG_7132.jpg

さすがにカラーでの絵はないんですよね(汗)
コレは昔のスーファミででてたゲームの中の設定です。
イメージと違うってって思われる方も多いかもしれませんがコレもありかなと・・・

と言うことで、静岡でお会いする方は実際に見て突っこんでやってくださいまし。

明日は休み。
追い込み用にとってありましたがゆっくり休めそうです。
いゃ、嫁さんも休みだから買い物に連れて行かなアカンかも?(汗)

ともあれ出来上がったのゆっくり寝れます(笑)



これぞ兵器工廠(笑)

さぁ、最後の追い込みです。
頑張りましょう!

と、言うことで機体はほぼ完成。

SN3A0215.jpg

ごらんの通りコクピット回りのパーツをつけたらOK!

兵装つけないとキャノピーつけれないからねぇ・・・

さて、メインの兵装はこんなもん。
SN3A0213.jpg

MK.82を6×2
MK.20を3×2
BLU-27を×2
で行こうと思います。
絨毯&いぶりだし爆装セットでどうだ!

あとはラックですな。
もう少し頑張ろう!

あっ、グレッグ大尉忘れてた(爆)

トソーにいきましょう!

何とか形になったので塗装ですね。
はっきり言って塗装はコレ!ってのがないんですよねグレッグのA-10。
単行本読んでも迷彩のイメージがコロコロ変わるし。
斑点っポイ感じだったりそうでなかったり。

まぁ、悩んでいても始まらないので塗りましょうか!

初めての本格的シェーディング。
汚ねぇ~(汗)
SN3A0206.jpg

つうか、真っ直ぐ線がひけんかったり真ん丸い円が書けんかったり。
模型作る資格なしだよねぇ。
って、模型製作自体がそれ(不器用)のリハビリって事で(汗)

基本塗装を塗って・・・
迷彩もやってみます。
ここでも言います、金さんバージョン(爆)
SN3A0207.jpg

こんな迷彩塗装は勢いです。
塗ったもん勝ちみたいな(笑)

こんな感じでどうだ!
SN3A0208.jpg


と言うことでボチボチ進んでいます。
あと一週間、間に合うか?
大丈夫!やりますハイ!

間に合うか??

皆さんこんにちは。
みやっちは生きています(爆)

さて、SHSまで2週間を切りました。
例年通り夏休み終了直前の小学生状態となっております。
まぁ、慣れちゃいかんのだろうけど慣れてしまった(爆)
三年連続滑り込みセーフってのも恥かしいねぇ(汗)
来年はもっと余裕を持ってやろう!反省。
って言っても一緒なんだろうなぁ・・・

で、A-10はと言いますと

まぁ~何せ合いが悪い。
と言うか仕方ないんだろうなぁ、古いキットだから。
尾翼取り付け部はスカスカで裏側の段差が凄いからプラ版で調製。
SN3A0182.jpg

ホイ、前側は何とか合ったけど、後ろ側が・・・
修正あるのみ!
SN3A0185.jpg

エンジンポッドもかなりの隙間。
ここも修正あるのみ。
瞬間をタップリ盛って、整形にはエポパテで修正。
SN3A0186.jpg

と、いいつつ何とか形になりました。

後は塗装かぁ・・・
あっ、兵装があったか(汗)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。