みやっちの秘密兵器工廠

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お買い物!

皆さんこんばんは。

息子が昨日、体調不良で期末試験を受けずに早退。
体調は復活しているのに、今日から学級閉鎖で休み。
な、訳で遠出は出来なかったのですが、今日はお休みだったので嫁さんとちょっと買い物に行ってきました。
家具やら、嫁さんの春服やら買い物に付き合わされて疲れましたよ。

で、私はというと・・・
IMG_9535.jpg

お目当てのプラ棒とナゼかもう一機プラウラー買っちゃいました(汗)
安かったのでつい・・・

それと、最近ちょっと気になっていた機体「F7U-3カットラス」
キットの内容はともかく、昔の米海軍はこんな機体を採用するほど冒険心があったのですね。
素人の私がみても大成するような機体には見えないですが(爆)
まぁ、最初づくしの面白い機体でかっこ悪くないですよね。

さて、プラウラー。
スラット部分の加工は継続してやっています。
明日には終わるかな?
スラット自体も何とかしなきゃ・・・

でフラップですが、何とかイメージが出来ました。
こんな感じ
IMG_9536.jpg

更に内側から
IMG_9537.jpg


で、問題の裏面は
IMG_9538.jpg

下面は実機通りの構造で支えております。
こんな感じでOKでしょう。
まぁ、少し修正する余地はありそうですが。

上手く行くかどうか結構心配でした。
コレでやっとゆっくり寝れる(爆)
スポンサーサイト

早いもので・・・

皆さんこんばんは。
早いもので二月ももう終わり。
三月は忙しいので絶対製作ペースが落ちてくるのでちょっとやばいなぁ・・・
頑張らねば。

さて、天気のいい日が続くので結構タイヤ交換(スタッドレス→ノーマル)のお客さんがボチボチ来店されます。
心の中では「3月一杯はいつ雪が降ってもおかしくないのになぁ・・・」などと思いながら作業してます。
私は絶対4月に入ってからやりますよ。
一昨年の3月の最終週にかなり降ったのを覚えています。
何でかって?嫁さんが事故ったからです(爆)
去年の3月末も高速道路が雪で通行止めになってたしね。
何で覚えてるかって?
金沢に遊びに行った帰りに足止め食らったからです(爆)
それにレオ11でヨンパチのプラウラー買ったときだったし(笑)

で、プラウラー。
前回主翼を張り合わせたのですが、いよいよスラット部分にも手をつけました。
スラット部分にタミヤポリパテをたっぷり盛っておきます。
IMG_9528.jpg

1回整形していますが、その上からもう一度盛っておきます。
主翼の補強でポリパテ充填しましたがポリパテを使ったのがこれが始めて。
ずぅ~っと使いづらいと思っていたのですが、そうでも無かったです。
結構早く乾くしね。

ついでに後ろっ側もがら空きなので同じくです。
IMG_9530.jpg

ちょっと分かりづらいかな?

スラットに戻りまして・・・
整形二回目
IMG_9533.jpg

この手の作業は苦手なのですが、我ながらよくやっているというかなんと言うか・・・(爆)
いゃ、思ったより形になってるのでね(汗)
でも、エア噛みや充填不足が結構あるのでもう一度パテを塗っておきます。
次で終わればいいなぁ・・・と、思いつつ牛歩なので完成が心配です。

明日はお休み。
遠出はしないのですが、ちょっとプラ棒などの材料を調達してくる予定です。
あくまでも予定ですが(汗)

フラップ下面

皆さんこんばんは。
やっと一週間終わりましたね。
今週もみっちり働かせていただきましたよ。
先週末からちょっと厄介な仕事があったのですが何とかクリア。
更に今週もう一つ難しい作業があったのですがそれも何とかこなせました。
終わってみると「こんなもんか(汗)」と思うんですがやってる最中は大変なんですよね。
本当に憂鬱で疲れた一週間でした。

さて、プラウラーですが、ボチボチ触ってはいますよ。
たとえ5分でも10分でも手を付けるようにしています。

前回からの手直しでこんな感じです。
IMG_9526.jpg

フラップガイドをプラ板に変更。
プラ板もうすうす加工しています。
上面はこんな感じで終了。

いよいよ下面の加工に行きます。

最初にフラップが降りている時の下面の状態。
なかなか写真が無いのですが前出のSeagull様から添付していただいた写真がかなり参考になります。
それがコレ
Seagull様撮影
050712NL522-900.jpg

フラップのスライド量も分かりますしガイド周りの形状もバッチグーです。
で、ここでそろそろ限界なので主翼を張り合わせておきます。
IMG_9524.jpg

フラップ、スラットを切り取ってあるので中身がスカスカです。
そのまま貼り付けるだけでは強度不足なので中身にポリパテを充填しておきます。
コレで、スラットの方も加工できますね。
でも、フラップの目処がたってからです(汗)
さて、裏面は・・・
IMG_9523.jpg

ガイドの部分を削り込んで行きます。
コレで細い彫刻刀を用意したのは無駄にならずに済みましたよ(笑)

と、一週間でこんなもんしか進んでいません(爆)
本当に完成するのか????

更に、夕方にぶちょう殿から電話で緊急事態発生の報が入りました。
まぁ、いい事なので喜んではいるのですが、期待と不安と入り混じった複雑な気持ちです。
もっともっと頑張らないとねぇ~。

まだまだフラップです(汗)

皆さんこんばんは。
最近なんか煮詰まってるみやっちです。
仕事でちょっとねぇ・・・まぁそんなたいした事はないのですが。
あぁ~、昨日はヘトヘトで後輩D西と約束していた映画見ににいけなかった(汗)
来週はいけるといいなぁ。

そんな時はプラモさわってウサ晴らし。
と、言ってもこれまたちょっと煮詰まってたりして(汗)

そんな中こんな物購入。
SN340219.jpg

エデュアルドのエッチングです。
ちょっと前にヤフオクに出品されていて結構競ったのですが、通販ホビーショップより高くなったのでそっちで購入しました。
結構前の発売なので在庫ないみたいですね。
都会のショップさんではあるかも知れないですが・・・田舎ではねぇ(汗)
これ2300円ほどなんで、「結構高いなぁ?」と思ったのですがもちろんコクピットのパーツがメインですがそれ以外にも「へっ?こんな所のアクセスハッチの中まで?」みたいな感じでそれを考えると結構お得かも。

で、ちょいとよったブッ○オフでこいつをゲット
IMG_9522.jpg

一応絶版ですからね。
1/100の262を買った所だし私的には結構タイムリーです(笑)
中身はちょっと今と変わっていて意外と新鮮な感じがしました。

で、肝心のプラウラーですが・・・
フラップを修正です。
IMG_9517.jpg

掘り込んだ所をパテで埋めてフラップ支持具んのガイドをプラ版で作っておきます。
まぁ、推定0.2mmのプラ版なのでちょっとオーバースケールなのですが、少々目立った方が「やった!」って感じがするのでこんな感じで行きます。
少しはペーパーかけるのでもう少し落ち着くかも。
で、こんなものも買っておきました。
IMG_9518.jpg

この方のブログで紹介されている「おゆまる」ですが近くの百均には無かったのでホームセンターで購入。
もちろん高いですよ。
板状のモノが三枚入って1000円
まぁ、繰り返し使えるので元は取れるかな?

さっそく使用しました。
IMG_9519.jpg

熱湯につけてやわらかくなったら手で丸めて型をとりたい物に押し付けます。
さめると最初の硬さに戻るので元型から外してOK!
型がとれたらパテを埋め込んで乾くのを待ちます(写真はこの状態)
タミヤのエポパテの速硬化タイプを使ってます。
白熱球にあてて暖めると硬化が早い気がしますが・・・

で、ちょっと作業は飛びますがこんな感じです。
IMG_9520.jpg

修正したフラップに載せてみました。
まぁ、こんな感じかな?
どの道。修正はしなきゃいけないので。
表もまだまだだけど裏もしなきゃなぁ(汗)
どうなることやら・・・

なんか変だぞ・・・

皆さんこんばんは

昨日、一昨日はジャンパーも着ないでまるで春が来たかの様な気候でしたが今日は雨にみぞれが混ざって一気にデフォルトに戻ったって感じですね。
この頃は気候がコロコロ変わって体調不良になりやすいですね。
皆さんも気をつけてくださいね。
今日、夕方からはちょっと体調不良(汗)
仕事でもがいているのも影響してるのかも?

という事で速めに書いて早めに寝よう(爆)

さて、プラウラーのフラップ、スラット周りですが・・・
岩国でマリンコの写真を撮影されていて「MCASイワクニ」というホームページの管理人様のSeagull様の写真を参考にさせていただいていたのですが、このほど当ブログでの製作記においての画像使用許可を頂いたのでそれを元にちょっと解説していこうかと思います。
Seagull様、画像許可ありがとうございます。
更にメールの添付画像で悩みがかなり解消されました!

なお、当ブログでUPさせていただいたSeagull様の画像の無断使用/転記は禁止させていただきます。

後方からでフラップが下がっているのがよく分かる写真。
Seagull様撮影
1129_1.jpg

スポイラーもちょっと作動していますね。
オマケにエアブレーキも開いてるので大変参考になります。

スポイラー後部に固定されている4個の支持具のスライド面をちょっと製作してみました。
SN340217.jpg

フラップのスライド面を少し掘ってガイドを取り付けたのですが・・・
ガイドはこんな感じでいいと思ったのですが、別の写真を見るとスライド面に掘り込みは無くガイドだけが付いています。
残念ながら掘り込みを埋めなおして修正ですね。

まぁ、こんな事は覚悟の上です。
気を取り直して頑張りましょう!

この連休は・・・

皆さんこんばんは
三連休いかがお過ごしでしたでしょうか?
私はラッキーにも昨日今日と連休。
通常はここで一気にプラウラー製作を進めておけるのでしょうが・・・
なんか気が乗らない(汗)
原因は分かってるのですよ。
一難さってまた一難という所でしょうかね。
この辺もまた明日からの製作記をご覧下さい。

さて昨日、写真仲間の富山のVAPORさんが氷見の寒ブリを持ってきてくださいました!
SN340209.jpg

それも食べやすいようにさばいたモノを!
刺身にこのほかに切り身がたくさん。
カマにアラに・・・
もちろん昨日の晩御飯はブリの刺身。
家族四人で完食!絶妙に脂がのってて美味かったぁ~~(涙)
そんで昨日の夜からアラと大根でブリ大根を仕込んであったので、今日の晩御飯はブリ大根。
コレもほぼ完食(爆)
明日はカマの塩焼きの予定(笑)
おいちゃん本当にありがとうございました(涙)
昨日は短い時間でしたが今度はゆっくりお越しください!
そんで、艦見に行きましょうね!

今日はゆるゆるモードでした(爆)
ちょっと買い物もしてきました。
久々に地元の模型屋に行ってきましたよ。
SN340210.jpg

で、在庫最後のミニジェットシリーズを買ってきました。

後はホームセンターで彫刻刀を購入。
SN340212.jpg

刃の場所を彫り込みたいので本当は平の1.5mmくらいの極細が欲しかったのですが、3mmしかなかったのでコレを明日会社で細く削ってこよう。

と、そんなこんなで明日からまた仕事です。
頑張れるかなぁ・・・(汗)

メッタ切り!

皆さんこんばんは。
今日は展示会だったので少し(いゃ、かなり)忙しかったですが、何とか乗り切って明日からの二連休をエンジョイしようと思っているみやっちです(爆)

さて、マルヨンが完成してからめっきりブログの更新頻度も下がってきそうな感が否めないのですが原因は・・・
プラウラーのフラップ部分の動きの構造がよくわからず、どう料理しようか考えていたのです。
やはり駐機状態ではフラップを格納した状態がデフォルトでしょうから、手元の資料にはあまりフラップ出し状態での写真は乗って無いですね(汗)
ここ2.3日数少ない資料やネットで探した写真なんかを見ながら考えて、ようやく構造が分かってきました。
それはまた今後のネタとしてキープです(爆)

只今の様子は・・・
IMG_9513.jpg

左右の主翼を切り刻んで同時進行でやって行きます。
片方ずつだと出来にムラが出ますしね。

さて、ここまでたいした事はやっていないのですが、加工用の道具が少なさに泣いております。
今までは基本的なことしかやってこなかったので、これからのステップアップのためには必要ですね。
ここいらできちんと道具をそろえようかなと思っておりますが・・・
何せ資金が乏しいのでどうなることやら(汗)

テンション上げてプラウラー!

皆さんこんばんは
マルヨンが完成してちょっとホッとしているみやっちです(汗)

さて、ここで一服していてはいつ終わるか分からないので、続けてプラウラー行きましょう!

キットはハセのナナニイ。
一応VAQ-136ガントレッツの#500で行こうと思っていますが、どこでどうなるかは分かりませんので皆様、生暖かく見守っておくんなまし(爆)

前回までのおさらいでどこまでやったかなぁ・・・
IMG_9511.jpg

右主翼の前縁スラット、フラップ、エアブレーキを切り離した所までですね。
もう半年以上前の仕事ですが、このときは静岡HSが終わったすぐ後だったのでテンション高かったのですね(笑)
オレにしてはなかなかいい仕事してるじゃねぇ~か!

今回のプラウラーの資料はこんなもの
IMG_9507.jpg

おなじみデテスケと世傑のA-6イントルーダーです。
世傑でプラウラー出てくれるといいのですが・・・

それとおなじみ
IMG_9510.jpg

J誌です。
プラウラーが出てそうな特集をアサってみました。
艦載機特集がおおいのですが、こんな見てるとF-14やF/A-18を作りたくなってきます(爆)
困ったもんだ!

さて今一つテンション高めるためにこんな映画見てました。
SN340208.jpg

ズバリ「イントルーダー」!
プラウラー出てる映画もほとんど無いので・・・
この映画、最後のクライマックスにイントルーダーじゃなくてスカイレーダーが活躍するんですよね(笑)
物語的にはかなりびみょ~なのですが・・・
ベトナム戦当時航空母艦の様子がよくわかって飛行時のスポイラーの動きやなんかもよくわかるのでいい資料になります。
コレなんかはいま1/100のイントルーダー作ってらっしゃるこのお方ににも見ていただきたいなと・・・

さて、まだ取っ掛かりもいいとこでどうなるか分かりませんが仕切りなおしで発車いたします~!

コラボ企画タミヤ1/100を作ろう(最終回)完成マルヨン!

皆さんこんばんは
今日は天気が凄く良かったので気分もよかったですね!
昨晩も9時くらいには雲ひとつ無い夜空だったのでカメラを出してきてこんなもの撮ってました。
IMG_9337.jpg

ヨンニッパ×2×1.6で、12800mmと、ちょいトリです。
手持ちなモンでブレてますがかなり明るい月だったので結構速いシャッタースピードが出ました。
輪郭をビシっと撮りたかったのですが・・・
これが限界かな?

さて、本題のマルヨン!
いよいよフィニッシュです!

さて、前回の記事で一つつけていなかったパーツはコレです。
IMG_9494.jpg

エグゾーストノズルですが、キットのものはモールドも何も無い筒でしたので、周りにプラ版を細切りして貼り付けて行きます。
少々不ぞろいですが、装着すると全く違和感ありません。
というか効果絶大、やってよかった!

サイドワインダー装着してノズルをはめ込んで・・・

マルヨン完成です!!

パパッと写真撮って見ました。
手持ちなのでかなりぶれてます。
また、取り直ししなきゃ・・・

左から。
IMG_9499.jpg

背中です。
IMG_9500.jpg

右から
IMG_9501.jpg

あまり見せられない下面です(汗)
IMG_9502.jpg

前方からのアップです。
IMG_9506.jpg

自分なりの設定としては「スクランブルで小松基地を発進後AB全開でアウンノン機に向かって上昇していく!」という感じです。
ベースの角度もちょいと曲げてハイレート気味にしています。
雰囲気が出てればいいのですが・・・

で、このマルヨン完成の最後の仕事に・・・
机の整理整頓清掃をして見ました(爆)
IMG_9496.jpg

ここ最近は片付けることなく連続で製作していたのでごっちゃになっていたので・・・
天気も良かったしね(笑)

今回のマルヨン製作はは躍人さんとのコラボレーションで始まりました。
製作のモチベーションを保てたのは躍人さんならびに、コメントで応援していただいた皆さんのおかげです。
ありがとうございました。
また、このお方も製作されておられます。
更にこのお方も製作開始のご様子。
何か最近熱いものを感じるタミヤ1/100ミニジットシリーズですが・・・

さて、次回からは静岡HS用のプラウラー製作に取り掛かる予定ですが、ミニジェットの魅力にはまってしまいましたのでプラウラー製作の合間に手持ちのバッカニアかドラケンのどちらか作って見たいなぁ・・・
などと、思っております。

コラボ企画タミヤ1/100を作ろう(17)

昨日からいよいよ2月。
2月らしく寒くなってきて雪もちょっとだけ積もりましたよ。
でも・・・10センチもないので道はほとんど無くなってますよ。
今晩は寒いので明日の朝はバリバリに凍ってそうですね。
ちなみに去年はこんな感じでした。
SN310358.jpg

ココまで積もってもらうのもなんですが、冬ならもう少し降ってもいいかな・・・?
なんてたって、12月に身を粉にしてタイヤ脱着した甲斐が無いですもんね(爆)

さて、私の仕事の業界では、これから繁忙期です。
が、まだまだ本番ではありません。
本格的に忙しくなる前に頑張って模型作りましょう!
という事でマルヨン行くぞ!
昨日、前回の基本塗装+スミ入れの後にレドームとショックコーンとインテーク前縁をフラットブラックで塗っておきます。
IMG_9488.jpg

コレだけでも雰囲気はぐっと増しますね。
レドームは簡単にぬれたんですが、ショックコーンの所は何も考えずにチップタンクを取り付けてしまったので塗りづらかったですよ(汗)
「何事も計画的に!」ですな(爆)

で、今日はいよいよデカール貼り!
少ないもんだから一気に完成
IMG_9491.jpg

自分で作ってながら思わず「おお~~!カッケ~~!」などと言って見ました(爆)
IMG_9492.jpg

あっ、アラは忘れました(核爆)

さてほぼ完成に見えるマルヨンですがまだ兵装(サイドワインダー)とある一つのパーツが付いていません。
明後日には完成できるかな?
いゃ、させる!と宣言してモチベーションを保っておこう(汗)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。