みやっちの秘密兵器工廠

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お詫び申し上げます

先ほど気が付いたのですが、カウンター10000HITを突破しておりました(汗)
皆様方には沢山のご訪問をしていただいているにも何もお礼が出来なくてすいませんでした。
次回、キリ番「11111HIT」の時には何かしらしたいと思いますので、またお付き合いよろしくお願いいたします。

さてさて、
今日は静岡以来の休み。
頑張って働いたぞぉ~!
で、水曜日なので嫁さんも休みってことで福井市までデート買い物&食事に行ってきました。
まぁ、たまに行くんですけどね。
最初はショッピングセンターで嫁さんの洋服選びのお供。
今回はいいのが無かったようで・・・この時間つらい(爆)
同じ敷地内の本屋さんを「ちょっと覗いて見ようかね」ってことでいつもの同じようなコーナーで物色。
買い逃した世傑のT-1,2をとりあえずキープして更に物色。
地元の本屋に売ってないミリタリー系の本があるわあるわでちょっと時間を忘れてしまいました。
で結局これ
SN340053.jpg

三点お買い上げ!
Nobさんの飛行機グラフティは押さえておかなきゃでしょう。

こんな珍しくない本でもちょっとマニアックになると地元の田舎じゃなかなか手に入んないですからね・・・

と、言うことでこの時点でスッカラカンになりかけ(爆)

いつもの模型屋を回ってパテやらコンパウンドやらプラ板やらの消耗品を買って・・・
今回のキットはこれのみです
SN340054.jpg

いわずと知れたA-6のキットですが・・・
何でいまさらって?
良いキットだとは聞いていましたし、パッケージの完成写真のコクピットっていうか、シートが良さげだったのでプラウラーに使えんかな?と。
後は主翼の折りたたみ部もいい感じなのでココも参考になるかと・・・
完成はさせれないと思いますが・・・
どうなる事やら(汗)
スポンサーサイト

謎の荷物が・・・

いきなりですが・・・
昨日帰りに本屋によってこれゲットしてきました。
SN340051.jpg

マスターモデラーズVol35と歴史群像Vol52一式戦闘機「隼」

次回作の飛行機模型が隼になりそうなのでマスターモデラーズが「特集してるよ!」との謎の声に導かれて本屋に行ったのですが・・・
貧乏人の私にはかなりキツイ一撃の本の値段。
ん~っ、お金が・・・(汗)

と言うわけで来月6月は「隼に詳しくなろう月間」と銘打ちまして、勉強&モデリングと行きたいと思います!

で、うきうき気分で家に帰るとなにやら荷物が・・・
謎のベールに包まれたB氏からの荷物。
もしかして中身は(汗)
おおおっ!!!
SN340050.jpg

なんとTS020とRFのファントム!
「おおすげぇ~サンキュウB氏~!」なんて声を上て喜んでいたら・・・

なにやら命令書らしき物が・・・
Bレーシング班長より・・・(一部いゃ結構省略)夏までに作れや!! 」
との暖かいメッセージ。

はい、了解いたしました!
今週中にプラウラーの動翼の目処をたててから早速製作いたします。
って言うか、気持ちはすでにTS020なんですけど(汗)

いゃぁ~でもプラウラーも・・・

と言うことでBさん本当にありがとうございました。
あの本でこれって事はかなりおつりが出ましたけど・・・(笑)

どっちがいいのか?

静岡から帰ってきてまだ休みがありません(涙)
もうそろそろ嫌になってきたド!

さて、プラウラーを製作開始しましたが、まだ翼しか触っていません。
胴体やなんかの仮組なんかもしなくちゃいけないのですが、とりあえずスラットとフラップの動翼のメドがたたないと先に進めないですからね。
と、思い込んでいる私・・・

スラットを切り離して前回終了でした。
今日はフラップを切り離し
IMG_50.jpg

フラップを裏側のモールドにそって切り取ります。
今日はとりあえず表面の加工。
主翼に隠れる部分を削ってヤスって・・・
写真を見てもそんなに段差は無いのでいいところでやめておきます。
4か所のホールド部分はフラップが下がってもそのままの位置なのでフラップについて来たモールドをそぎ落とし、更に溝にしていきます。
浅めですけど。
書くと簡単ですがコレだけでも小1時間かかりました。
使用するもう一枚の主翼は上のモールドにそって切り取ります。

切り取っただけで加工はしていませんが・・・
IMG_0054.jpg

イメージとしてはこんな感じですね。

何とか動翼の目処はたってきました。
しかし、キットから切り離したパーツを加工して使うのがいいのかプラ版で作った方が早いのか・・・
私には分かりません(汗)
どっちもどっちのような気がしますから今回はこのまま作業を進めて行きます!

早速製作開始!

早速ですが、プラウラーの製作開始。
キットは以前TMNのテルさんから頂いたハセの72サイズでガントレッツの機体。
72のキットはフジミとハセの両社から出ていますがフジミのは「合いが悪すぎ!」って聞いていたので却下。

今回SHSでジャンクのパーツを買ってきたので前縁スラットとフラップとエアブレーキを出した着陸態勢での製作をもくろんでいますが・・・
コレばっかりはやって見ないとわかんないですハイ(汗)
72のキットはデディテールアップパーツが全く出てないんですね・・・
と言うことで切ったパーツは再利用しようと思います。
まぁ、エアブレーキくらいはプラ板で作れそうですが・・・
SN340049.jpg

とりあえずパーツの切り離しから。
フラップまわりが、どうしようか迷っています(汗)

しかしコクピットまわりの写真が無いですね・・・
私が探せないだけか?
皆さんいい資料ありましたらご紹介くださいませ。
かくなる上はいよいよ海外通販か?(汗)

製作秘話??

さて、静岡も終わってひと段落と行きたい所ですが、仕事が休めない・・・
先輩がヘルニアで長期の病欠なので休日出勤を代わりに出てやらにゃならんのです。
来週の水曜日までまだ一週間もあるよトホホ(涙)

で、先週の疲れが溜まっているので模型製作は本当にスローペースになりそうです。
が、9月に何か謎の計画があるらしいので今からボチボチ逝っときます(爆)
まぁ、次回作が72のプラウラーなんですが
DPP_0008-2.jpg

コレを見ていると沸々と48のが作りたくなってきた(爆)
デカールやディテールアップパーツを探したけど国内にパーツはほとんどないのね(汗)
で、以前ぶちょのブログでやっていたハナンツでちょっと検索。
あるわあるわ(汗)
思わず買っちゃいそうになったですよ。
コクピットと翼と・・・そんなに高くないし。
でも、まだまだ腕がついてこないので今はまだ我慢です(汗)

はいはい
前置きがかなり長くなっちゃいましたが・・・

F-2ですね。
キット自体は胴体の張り合わせをもがいた以外、特に問題なくいけました。
私の腕だからですが・・・
普通の方ならそれすらも問題ないでしょう。
この辺はアップしてあるしな・・・

デカールはXFの特別仕様なので問題なく貼れました。
でも、空中給油口のマーキングがずれてるのは内緒です(爆)
BAELさん曰く「量産型のデカールは使いもんになんねぇ~」だそうです。
良かった(汗)

#102の最大の特徴である胴体下面の基準マーキングがキットには示されていないのでいろいろな写真を見ながら、赤色のジャンクデカールを使って貼っていきました。
位置は大体よろしいかと思われますが、実際よりは大きくしてます。
と言うか、これ以上小さくできませんでした(涙)
更に、形は四角ではなく切り欠きの付いた・・・簡単に言うとマルボロのマークを横にしたようなマーキングです。
コレも、私の不器用な指には無理でした(大泣)

まぁ、雰囲気は出てるんじゃないかと・・・
自分で自分を納得させていますが。

カラーリングですが、#102の場合ブルーと軍艦色②をヒフテーヒフテーの配合となっていますが、私は明るさがちょっと足らん気がしたので、両方45%にしてミディアムブルーを10%入れてます。
室内やちょっと暗めのところでは、ダーク感はありますが、明るい所だといい感じの色になってます。
コレは自己満足かな?
模型ならもう少し明るめの色でしょうかね?

はい、お次はメインのASM-2模擬弾飛実カラー。
組んだ後にサフを吹いて赤で塗装。
ウエポンセットは対角のフィンが別パーツ。
コレは都合が良かったりします。
なぜなら対角で色が同じだからです。
赤く塗った(フィンも)ミサイルにマスキングをしていきます。
こんな感じに
PAP_0040.jpg

携帯画像で申し訳ないです。
大量に縦9mm横3mmに切り出したマスキングを作っておきます。
といってもキッチリこのサイズではないのでその中から使える奴だけを使って貼っていきます。
赤のマスキングが済んだら少しだけある緑を吹いてやります。
で緑をマスキングして一気に黄色を塗ってやれば出来上がり。
先端が赤と黄と分かれているのでエアインテークと先端だけは筆塗りにしました。
後は黄色く塗ったフィンを取り付ければ完成です。

難しくないけど、面倒くさい作業でした。
誰でもできると思いますので、皆さんも一度挑戦して見てください

私も報告

え~っ、昨日のブログの最後に予告を書いたのですが、ちょっと変更。
スイマセン。

私もSHSで仕入れてきた物なんかをチラッと・・・
と言っても珍しい物は無いんですよ。
コレです
SN340045.jpg

盟友BAELさんにそそのかされて車を買っちゃいました(爆)
と言っても、オイラは硬派なラリーカー!!!
以前、デルタの8Vを乗っていたのでその時に一番近い状況の16Vを。
ハネも付いてないですからね。
ボンネットの膨らみが無ければわかんないですよ(汗)
で、もう一台は世間様での評判はどうなのかは分かりませんが、微妙なデザインで私にはもろHITなカローラWRC。
この車だけはベース車さえも見たことがありません。

それとジャンクのプラウラーのキット2袋。
胴体が1.5機分に主翼のパーツ。
あとコックピットとスタビライザーのパーツがあれば、一機でっち上げられたのになぁ・・・

プラモではないですが、ボックスアート集の「WINGS」Vol1
コレはいつもお世話になっているご近所モデラーさんへのお土産です。
『業務連絡、テルさん見てたらご連絡下さい。』

そんでちゃんとした?飛行機キットはウーフとケッテンクラートのツインパック。
セットで3100円は安いのか高いのか?
高いはずは無いのでとりあえずGETしました。

で、その下イントルーダーとアークロイヤルはCamelotさんのお土産。
こちらからは何も持っていかなかったのにスイマセン。
ありがとうございました。

と、以上こんなもんです。

で、今の机の上は・・・
SN340043.jpg

こうなってます。
コレ行きますね。
ジャンクキットで失敗しても何とかなりそうなので、いろいろ斬った貼ったしたいと思います。
Camelotさんの作ったF14と並べるのが目標です!

次回は、本当にF-2製作秘話(爆)をお送りします。

静岡ホビーショー合同展示会無事終了!

この土日は静岡ホビーショーの合同展示会に出品すべく静岡まで行ってまいりました!
金曜日夜のスイフトXさん来訪してのグリペンの預かりから始まって、magusさんBAELさんとの珍道中。
キャメロット君との合流から初日の展示、初日夜の懇親会に二日目の展示と模型三昧の数日をすごしました。

気の知れたYDCCのメンバー、また初めてお会いするBlog Modelersの皆さんのおかげで、本当に「行ってよかった、作品間に合ってよかった!」と思えております。
また、来年も参加することが許されるなら、是非よろしくお願いいたします。

今回、写真記録班の我がぶちょ殿 がおりましたのでデジカメももって行きませんでした(汗)
携帯画像で申し訳ないですが私達のブースの様子を・・・
SN340039.jpg

詳しい会場の様子はBlog Modelers ポータルサイトの会場速報にてごらんいただけますので、そちらでお楽しみください。

この週末の2日間ご一緒させていただいたみなさん、本当に楽しかったです。
ありがとうございました。


さて、明日はちょっちさかのぼって、ASM-2の市松模様塗装の苦労話何かでもして見ようと思います。
しかし・・・
すでに次のキットが机の上に乗っていたりします。
どうなる事やら(汗)

Road to Shizuoka! Blog Modelers「Web」作品展示会開催!

Blog Modelersは、ブログを通じて静岡ホビーショーならびモデラーズクラブ合同作品展を応援します!
その前夜祭として、このたび「Blog Modelers『Web』作品展示会」を開催することになりました。各メンバーのブログで、静岡ホビーショーならびモデラーズクラブ合同作品展を応援する作品が一斉にアップされていますので、この「Web」作品展示会をぜひお楽しみください。
なお、われわれBlog Modelers約50名のうち約半数のメンバーが、静岡に参加し作品を展示します。当ブログを訪問された皆さまには、Web上でメンバーの作品を楽しんでいただきますとともに、お時間が許せば、ぜひ静岡の会場にも足を運んでいただき、実際の作品をご覧いただければと思います。
Blog Modelers「Web」作品展示会の概要およびBlog Modelersにつきましては、ポータルサイトをご覧ください。


ことみCONに参加していたXF-2Bが完成いたしました。
やっとです(汗)
題して
飛行実験団所属XF-2B#102
なぜ?この機体かって言うと、よく岐阜には写真を撮りに行きますし何回も見ています。
模擬弾、実弾を混ぜての実射試験はこの機体だけでやっていたような・・・
まぁ、無謀にも飛実使用の市松模様のASM-2が塗れるかってとこから始まったわけです。
決して、楽なツートンカラーの機体を選んだわけではないですよ、念のため(汗)
で、この状態を再現しようと始まったわけですが・・・
ypf2_5.jpg

benさん画像使用許可本当にありがとうございます。

前置きが長くなりましたが↑の写真を上手く再現できているでしょうか?
ではご覧下さい
IMG_0027.jpg

主翼と胴体は一体形成なのでつなぎ目はありません。
心配していましたが意外と上手く行きましたね。
IMG_0031.jpg

フラッペロン、エルロンフラップは別パーツ。
接着はしないで仮付けのままです。
コレだと角度を変えれるので。
IMG_0034.jpg

機首付近ではレドームのライトニングアレスタをキットのものを削り伸ばしランナーで再現。
コレは正解でした。
IMG_0037.jpg

裏面はつや消しホワイト一色。
スミイレの拭き取りが残ってしまったのですが、コレがいい感じなりました。
足回り等は汚しなしですスイマセン。
自衛隊機の脚はきれいですからねぇ・・・
市松模様のASM-2が映えますね!
IMG_0045.jpg

もちろん後席は無しで実験記録用機材が積み込まれています。
こんな感じで雰囲気は出てるかな?
IMG_0047.jpg

と、まぁSHSに出品するには恥ずかしい出来の作品なんですが、皆さんにこれからのステップアップのための意見を聞くべく持参いたしたいと思います。
突っ込みは当日に(笑)

今日は限界・・・

朝から体の調子がイマイチ。
ずぅ~っと頭痛もしてるし(汗)
でも、追い込みなので頑張って作ってますよぉ~!

と言うことで、機体本体完成~!
ちょっとだけヨ。
IMG_19.jpg

後、二日間で兵装を仕上げなきゃ。

明日も忙しいので今日は早めに寝ます。
お休みなさいませ。

頑張ってます(汗)

夏休みの宿題を8月の30日からやり始めるような子供だったので大人になってもそのダラな性格は変わるはずも無く・・・
お恥ずかしい限りです。

さて、今週前半は塗装を落ち着かせリペアしたりした後にスミ入れなんぞを入れまして・・・
昨日の夜からデカール貼り開始。
二晩で何とか完成させれそうです。
あっ、垂直尾翼がまだだった(汗)

上面はこんな感じ
IMG_13.jpg

機体の色がアレなんでラインが栄えますね。
上手く貼れてるのとは別ですが・・・

で、#102の特徴のカメラ撮影用のマーキング(だと思うんですが・・・)
IMG_14.jpg

ちょっと粒が大きいですが雰囲気は出てるでしょ?
まぁ、ご愛嬌と言うことで(汗)
この前作った疾風のあまりモノデカールをみじん切りにして写真を参考にして分かる所だけ貼っていきました。
しかし、写真を見れば見るほど悩む・・・
時期によってはあったり無かったりなのでチンプンカンプンになってきました。
でも何とかなったなぁ
疲れたぁ・・・

明日垂直尾翼のデカールを貼って本体の方はほぼ完成です。
もう少しダァ!!

GW後半戦

楽しかった?GWも終わり明日から通常業務。
なんか、仕事したくないなぁ・・・
でも、もう少しで静岡。
楽しい2日間にするべく、がんばって働いてプラモ作っるぞぉ~!

で、なんとデジカメが不調。
まさか20Dで撮るのもアレなんで後半戦の記録写真はなし。
何とか、携帯で今の状況だけでも・・・

ココまでやってきました。
SN340020.jpg

昨日今日で下面、上面塗装共に完成。
基本塗装はこのツートンなので後は細かい塗装ですね。
上面の色調も自分なりに納得できましたし、今の所はいい感じです。
何とか先が見えてきたって感じですが・・・
完成には程遠いですね(汗)

WG前半戦

さて、巷ではGW真っ只中と言うことですが私は5日に当番出勤。
6日に休みをもらたので2連休の固まりです(笑)
まぁ、休み無しで働いてる方もおりますので文句は言えませんがね・・・

さて、今日はちょっとお出かけ。
県内の小さな水族館に行ってきました。
小さいって言ってもイルカショーなんかもあって(当たり前かw)それなりに見れますが・・・
昼食をとった時に娘が頼んだお子様ランチについてきたコレ
SN340014.jpg

思いっきりパクってますな(笑)
「おまけつき」って書いてあるけど入ってなかったし(爆)
久々に笑わせていただきました(笑)

さて、F-2ですが・・・
GW中にがんばって行きますよ~!
って、いきなり大失敗発覚(大汗)
エンジンノズルあたりを先に組んで仮組をしていたのですが、エンジンを組み込んでもエアブレーキ部とエンジン部のあいだにガッポリ穴が開いてます。
IMG_09.jpg

パテで埋めてあるところがそのガッポリ開くところです。
ふさぐだけなのでコレはコレでOKだったのですが・・・

何かパーツが付くのかと組説を良ぉ~~く見てみると・・・
スタビレーターが付く所にポリキャップを組んでおかなきゃいけなかった様です(爆)
そんなの全く目にも入っていませんでしたね
確かに「穴だけ開いていてどう固定するんだろう?」とは思っていたのですが・・・
結局、ギリギリまで大きな穴を開けてポリキャップを押し込んで、パテで修正。
IMG_08.jpg

何とか強度的にも大丈夫なようです(汗)
あんまり動かせないけど・・・

そんなこんなで、只今の進捗状況は機体本体サフがけ一歩手前です。
SN340016.jpg

中性洗剤でジャブジャブ洗ってありますので、乾いたらOKですね。
翼類の小物は先にサフを吹いてあります。
SN340018.jpg

小物は乾くの早いしねw
と言うことで、何とか軌道に乗ってきました。
でも、本当に小さなパーツも沢山あるんですよね・・・
まだまだがんばらんと(汗)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。